今までの繰り上げ返済額と利息効果のまとめ

☆[https://life.blogmura.com/kakei/ranking.html家計管理・貯蓄]


年末の住宅ローン残高は

1161万円でした。

これまでの繰り上げ返済総額(1075万)の

利息効果は・・その額なんと700万円!

借り入れ金利が今より高かったので

利息効果も大きいですね。

2016年には金利見直しもしました。

下げてもらうことはできたのですが

手続きにお金がかかった上に

現在のような低金利には及ばずでした。

期待していたような大きな効果は得られなかったけど、

10万円単位の節約にはなりました。

最初は年に1度でも辛かった繰り上げ返済ですが

子供が小さいうちがチャンスというのを聞いて

諦めず徐々に回数を増やし、

年2回ペースで計14回実施しました。

並行して新車もキャッシュで購入しました。

繰り上げ返済1回あたりの平均額は約76万円。

(もし頑張っていなかったら、現在のローン残高は2236万円あったのか・・)

意志が弱く、本当はお金を使いたい私。

繰り上げ返済の原動力は産後思いがけず

2馬力→1馬力となり、収入が激減したことです。

子供をきちんと育てていけるのか?

こんな私が親として責任感を持つきっかけになって良かったのかも。


【ここまでやってきた感想】

〇夫婦がギスギスするような節約は長続きしない
と言うかお金より大切なものを失いかねないのでこの場合、同じ節約を長続きさせない方が良い。戦略変更でリトライ。

〇子供への金銭教育は大事
程度にもよるけど、子供にもある程度お金の話をした方が良いと思う。
プレゼントは誕生日やクリスマスに絞ってメリハリを。むしろ与え過ぎないことが親から子へのプレゼント。

〇それでも住宅ローンはなかなか減らない。
返済表を見て毎度そう思う。
50万~60万レベルの大金も
焼け石に水のように感じる。

〇子供にお金をかけ始めると減らない。
幼稚園は我慢できても、小学校に上がると物覚えのいいうちにいろんな習い事をさせてやりたくなった。(私の場合は)

〇いつの間にか借金のある状態に慣れてしまい、返済を焦らなくなる。
開き直り、居直りとも言う。 →今ココ?

❛住宅ローンなんてどこの家もみんなある❜

こう思い始めたら要注意!

私ですね(´Д`)←!

若くても、住宅ローンのない人はあちらこちらに存在しています。

そしてこのブログより家計管理を頑張っている人はいくらでもいるのですが

本当に家庭はそれぞれで、

私だけで決められないこともありますし

何より夫は削り過ぎたら働く意欲を失ってしまいます。

同じ事をしても、大丈夫な人とそうでない人がいるのです。

よその家庭で節約上手と言われることを無理やり持ち込んで

夫婦喧嘩が絶えなくなったとしたら・・


「節約上手な主婦」と言えるでしょうか?

生活できないのはまずいですが家計管理は良くも悪くも

我が家らしく、マイペースにいくしかないなぁと思ってます。

よってこのブログでは、節約について書く事が多いですが

それが最優先ではありません。

必要な時にお金を使えるよう家計管理する主婦のブログ(のつもり)です。


2018年は使いたい事があるので

住居購入以来、初めて繰り上げ返済しない年になりますね。

(あ、車を購入した年もしてないかも・・)

ここで油断せず、日々出費と向き合って

私なりに無駄遣いのないよう生活しようと思います。




コメント

人気の投稿